憑き物が取れる2010/09/21 11:27

 昨年の一月から長い不在だったと思います。やっと憑き物が取れて写真行為をする気になってきました。

 取れてみれば、なんであんな事でと思うのですが、まぁそういうものなのでしょう。

 とりあえず、古カメラを"新調"しました。それが何かは意地悪なので言いません。どこにでも転がっているありきたりのカメラです。ヤフオクで二束三文で手に入ります。
 もっとも買った途端に壊れて修理行きですが、その間使えないのも嫌なので代わりにもう一台落としました。それくらいのカメラです。

 現実にはコビの介護がのしかかってきていますから、まだまだゆっくり撮影に行く時間はありませんが、まぁ行ける範囲をちょろちょろと行くつもりです。

 改めて手元にあるたくさんのカメラ。使わないのですから、誰かに譲って使ってもらうなりするのが、カメラとして活かすことなのでしょうが、でも、それは嫌なのでやりません。タンスの肥やしにします。というか、これらの肥やしがあるから、今の自分があるわけで、身の回りをシンプルにすることは一見格好いいし、それが正解のように世の中では喧伝される。だから、嫌なんですね。世の中の多くの人がこうだということを受け入れるのは嫌。
 だから自分のカメラ、全部、保管庫の肥やしにします。後宮は大人数なほど良いのです。

 今週は二日出勤であとは休みです。その間に好きなだけ好きなことができるなぁと思い、楽しみです。

GF670w(訂正)2010/09/21 16:31

クラップカメラかな?

 巷ではクラシックな外観のデジカメで賑やかですが、その裏でひっそりとこんなのが出ました。

---------------
 カメラの名称がGSでもなくGFでもなくGWということは、レンズ固定なのでしょうかね?それともクラップ?写真からはよくわかりません。
---------------

 この部分、まったくのガセでした。やはり「GF670W]でした。お詫びして訂正します。


 GF670は買っちゃいましたが、こちらはもう買えませんし、だいいち買いません、フジはその言葉とは裏腹にどんどんと銀塩ウェットプロセスの整理縮小を進めています。いい加減に株主ではなく消費者の方を見て商売したらどうかと思います。