コンタクトの作成2010/04/20 22:51


 昨日現像してネガファイルに入れてあったもの、今日はコンタクトを取りました。ネガはすべて8×10の印画紙にコンタクトのとれるものに入れてありますが、実際にコンタクトを取るのはスキャナです。こちらにしてもA4サイズのスキャナでシートごとスキャンです。

 あとで濃度の適当な調整は必要ですが、コンタクトを画像データにしておくのは何かと便利です。ネガ整理のExcelともリンク出来ますし、また簡単な…たとえば切り抜きしてWebで使うなど…加工はPicasaでできます。銀塩写真をするにしてもパソコンのアシストはありがたいものです。

 それにしてもスキャンに時間がかります。あんまりおかしいとも思わずに、歌なぞ歌いながらのんびりやっていたのですが、もしかして、古いUSBハブに問題があったかも?